マジロティック・レコード

切り絵と布の小物で東京を中心に作家活動中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋号、新しくしました。

こんにちは、真白です。

大変遅くなりましたが、先日は妖店通り商店街ありがとうございました!

Twitterでアップしていた制作過程や完成品に対しても大変多くの反応を頂き、特に管狐の耳飾りについては出足が早く急遽2日目の分を予約品としてのお取り置きという対応にさせていただきました。
完売後も「Twitterにアップしていた管狐ありますか?」とお問い合わせいただくなどそれだけ沢山の方の目に留まっていたのだなと感謝する一方、数が用意できない申し訳なさもあります。
管狐に関しては今後も制作していき、いずれ近いうちに通販などのお知らせも出来ればと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

(現在江古田ふたばねこでの企画展“夕闇商店街”に出展中ですよ~)
(詳しくはサイドバー上部にて)

そして、今まで屋号という形では何も冠していなかったのですが、翻訳家の母と共同運営で事務所を開くに辺り本格的に『空とぶアルマジロ商店』の習志田真白として活動しはじめます。
『空とぶアルマジロ商店』についてはまた後日お知らせしたいと思いますが、この名前は作家習志田真白が今後のイベントの出展名として使う他、事務所兼創作活動を支援するレンタルスペース=クリエイトスペースの屋号となります。

Twitter上でも『空とぶアルマジロ商店』のアカウント(@soramaji)を新設しました。こちらでは作家としての習志田真白の告知・RT、制作過程などのUP、実店舗の情報発信を行います(このblogの内容と重複する部分が多いです)
更新頻度は相変わらずTwitterの方が多いと思いますので、制作過程や作品情報が知りたい方はこちらのアカウントをフォローして下さいな。
またTwitterに登録していなくてもこのプロフィールページをブックマークして頂ければつぶやきや画像はご覧頂けます。

いままでご案内していたアカウント(@madillor)は私用/交流用に移行していきますが、空マジ商店の中の人としてお問い合わせなどにもお応え致しますのでよしなに^^

……ここまで読んでなんだかわかりにくいなあ、というのがあるかもわかりませんが、今まで通り習志田真白は切り絵と布で創作/制作を続ける事には変わりません。
ここをご覧頂いている皆様においては今後も変わらずご愛顧頂ければ、と思います。


以上、お知らせタイムでした!

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。