マジロティック・レコード

切り絵と布の小物で東京を中心に作家活動中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖店通り商店街の妖店フリマ出ます!

今晩は、やっとこさっとこマメな更新を心がけ始めた真白です。

次のイベント出展は8/30-31に谷中と千駄木の間にある、よみせ通り商店街で行われる“妖店通り商店街”内の“妖店フリマ”です(屋外のため雨天中止)
サイトURL→http://yanaka-furacoco.com/youtop.html
各イベントで好評な“管狐”のシリーズのアクセサリーや、妖怪っぽいポストカード、ステッカー、うちわのリクエストによるオーダーとかもお受けする予定です。

↓管狐新色の『百入茶』 何度も染めた濃い藍色、という意味合いの色です。
BuLFsFmCEAEMW2k.jpg

他にも新作もちょこちょこご用意する予定だったり(頑張ります)

妖店通り商店街は妖怪をテーマとして、商店街の各地で催しが行われる一風変わったイベントです。
妖店フリマでは様々なアーティストが妖怪関連の作品を並べます。
このほかにも妖怪アイドルによるトークショーや、無声映画の上映、妖怪たちが闊歩する妖店あやかし行列などなにやら楽しそうなイベントなんです。

時間が14-20時とゆっくりめなので、谷根千エリアの散策ついでにいかがでしょう?
よみせ通りにも面白いお店はありますが、よみせ通りに直角に接する形で“谷中銀座”があったり、“夕焼けだんだん”と親しまれている階段や(上手くいけばたくさんの野良猫とも出会えるかも)天然氷のかき氷屋“ひみつ堂”、千駄木には千代紙の専門店“いせ辰”、私もお世話になっている“カフェギャラリー幻”など、上げて行ったらキリがありません。
実は真白は千駄木に10年以上住んでいたので、無駄に詳しいです(笑)

また先述の“カフェギャラリー幻”では『妖店おばけカフェ』と銘打って妖怪&幽霊画の展示販売が行われます。
今こちらは会期当日まで出展作家も募集していますので(なんと展示は無料!)妖怪作品を作られて居る方は是非一度
カフェギャラリー幻の該当ページ(http://cafegallerymaboroshi.com/20140830.html)
をご覧ください☆
私も今出展を企んでおりますw

どうぞ雨が降らないようにみなさま、お祈りください!!!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nmajiro.blog.fc2.com/tb.php/62-de43222c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。